朝型人間になるためには:朝の活動を向上させるサポート技術のご紹介

朝の行動様式を考えてみると、職場に向かう人、子供と一緒に家に居る人、自動車、電車、バス、自転車、または徒歩で通勤する人などさまざまです。ランチを考えてみても、お弁当を持参する人、お店で購入する人もいれば、ランチを全く食べない人もいます。行動様式にはこのように違いがあっても、すべての人に共通した事実があります。それは、朝は十分な時間がないということです。このことは、特に目の見えにくい方々にもあてはまります。

 

目の病気の症状によって、調理が困難になったり、色覚の変化のために服を着ることが複雑になったりするかどうかにかかわらず、目が見えにくいことにより、準備のプロセスに時間がかかることは確かです。

幸いにも、朝の準備を簡単にするような方法があります。たとえば、着替えや食事といったことをスムーズにし、健康を維持できるような製品が多くあります。

 

目覚まし時計

数字が大きく表示される目覚まし時計から、時間通りに朝の準備を開始できるようなアラームや振動を発する目覚まし時計まで、さまざまな目覚まし時計がインターネット上で販売されています。極めて単純なアナログ時計から、カレンダー、アラーム、温度計が内蔵された音声時計まで、あらゆる機能をもつ時計が網羅されています。

 

ライト付きのピンセットや爪切り                 

朝は、シャワーや身支度など、何かと時間が掛かります。特に、お化粧をする女性には当てはまるのではないでしょうか。皆さんは恐らく、お化粧をするときに使われるライト付き拡大鏡のことはご存知かも知れませんが、ライト付きのピンセットや爪切りがあることをご存知でしょうか?色をうまく識別できない方のために、タグを指先で触れた際に色情報を知ることのできる「触覚カラータグ」もあります。

 

点字や音声付きの器具

点字付き薬入れやアラームの付いた薬入れは、服用するものを問わず、投薬管理を容易にし、朝の準備をスムーズにすることにも役立ちます。音声付きの血糖値計、血圧計、天秤、および温度計も、朝の予定を遅らせることなく、健康チェックするのに役立ちます。さらに運動から1日を始めたい方は、点字付きヨガマットや音声万歩計をお試しください。

 

料理サポート道具

調理もまた、時間のかかる作業です。前夜になるべく多くの下ごしらえをしておくことで、朝のストレスを少し緩和することができます。

目の見えにくい方々をサポートするような調理道具が数多く販売されています。たとえば、片面が黒で片面が白いまな板を購入し、調理する素材にコントラストが多く出る面を使えば、素材が見やすくなります。1つでナイフとフォークを兼ねたノークという連結道具を購入するのもいいでしょう。

 

様々な器具が生活を楽にし、朝の準備をスムーズにすることは間違いありませんが、最良のツールはもしかすると皆さんの記憶にあるかもしれません。からだに染みついた習慣的な動作は、あらゆる方のサポートになります。つまり、最初にシャワーを浴びるべきか、それとも朝食を先にすべきかを決めるのに、習慣的に身についた直感を頼りにすれば時間の無駄がなくなります。決めたことを、毎日コツコツ続けていくことです。

 

さらに役立つことは、日々のタスクの達成に記憶を採り入れることです。毎回同じ場所にすべて保管すれば、毎回迷うことなくそれがどこにあるかがわかります。複数の引き出しを開けて石鹸や歯磨き粉のストックを探し回ることがなくなり、これにより、どれだけ多くの時間を節約できるかを知って驚かれることでしょう。

この記事をシェアする

     

この記事を評価する